読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

痛みのブログ

詩とか何とか。

僕は眠れる

こおる
凍る
都市型貨物
新鮮であり、いさぎよい
ざまあみろ
浮き沈み、が、気分
僕は不安を蹴り散らす
ざまあみろ
浮遊する
ずっと
浮遊する
君の肩の、記号
もしくは訓練
もう帰ろう
浮遊する
これは訓練だよ
浮き沈み、愛する、愛する
誰かに、これから
会う
これ以上、会う
ペンギンの住むマンション
このまま沈むんだから
僕はペンギン
僕は骨
僕はアイスランド
会いたい
くしゃみ
噛み砕き
僕は骨
いわゆる骨組み
だから、崩れる
崩壊です
さようなら
夕焼けに
朝焼けに
うぐいすなくなく
パンティストッキングが干されている
私はたぶんそれを見ている
恐ろしく平凡だ
この上なく不可解だ
だからなんだ?
それがなんだ?
凝視する
まだまだまだ
凝視する
眼球を越えて
草の中へ
闇夜の中へ
おやすみ、スリープ
もうすぐ、スリープ
僕は眠れる

うずめよう

ふわり、植わり、庭
くもま、雲間、あらま

人参の死を留め
飛来する矛先
運命じじいだ

救急車を呼んでくれ
ハッピーならば

詩も詩も
身も身も
だからさ

水泳おじいちゃんは
北斗の星でピッたしだ
笑うよん

霊柩車を呼んでくれ
ラッキーならば

叶わなかった恋を薄めて
実らない夢を破って
白くうずめよう
やればできるじゃん?
後悔は皆無か?
無性に腹立つ
関係崩れる
ビルが建つ日曜日は健康的
みなのスマイル

くたばりました
くたばりました
我思う
思う思う思う思う思う思う思う
なんとか生きた生きた生きた生きた
だから乞う乞う乞う乞う乞う乞う

人生終了
鳥に
庭に
うずめよう。うずめよう
あなたの骨がしらを
うずめよう。うずめよう
大事なのは人骨
はなから

殺傷。
またまた
殺傷かい?

でも僕たちは
いったいどうやって
防ぐんだい?

マイケルが笑う
僕も少しだけ笑う

革命

干からびたビーチたちに捧ぐ
クロッカスの文明の黒を
あいたた
もしや彼女らは帰らないの?
って訊いた笹川さん
もしも僕の瞳、1ミクロンでも
全部あげるよ
この頭上に

はらはら降る葉っぱ
はらはら降る葉っぱに
焦がした慕情を砂鉄を
今に夢を

それから笹川さんについての
あれやこれ
もう五年生は卒業だよね
もう浪人生は浮気するよね
ビーチに人がいない
空に空間がない
音楽に音がない
それって彼女らの革命みたいだ

笹川さんが消える
羊は眠り、羊は眠り

もやしくん家鴨くん

崩れる雑踏
もやしの健康

崩れる笑顔
喜ぶ犬

あの山は高い山
月に手を付けて
足踏みが止まらない
人間は壊れてる

どこが地平線だろうか?

踊ろうよ
もやしくん
探しても何もなくて
踊ろうよ
踊ろうよ
もやしくん

終わらない歓喜
富士の山
どこかに山並
遺体が山並

どちら
こちら
両手差し出して
愛だけ掬うように
見えない見えない
感じない
どこだどこだ
家鴨くん
しろいはね、家鴨くん
ずいぶんお利口だね

絶対

宿題中
彼女なら
勉強中

探すなら
ほら今だよ

ぼくが
ぼくがとーい
海に沈む
沈殿するう
神様仏様
沈黙する
海老フライは
右向き左岸
イカが泳ぐわ
すいすい
救われたいよ
抱き締めないよ

なにかをつかむと
つぶしてしまう
だれかをよぶと
こりつしちゃう
正方形の教室で
死んでいる魚の群れ
ハッピーがこんなに悲しくて
心は乾くから
人々は雨を願う

レモン

おしえておくれよ
ブライアン
いかれちまったよるに
くすりをやりたい
おしえておくれよ
クールB
世界に対峙する
きみのきもちを
レモンはただ
死にたいだけ

投球

いけないのか
いけないのか
プールに浮かんでは
ぼくに言葉をくれる優しさ
くりかえす真夏はイメージして
あなたを愛してるって言いたい
あした吹く東の風
ガンジスで焼く一つの消滅
ウイルスにかかった
そしてピッチャーは投げる